基礎も学びたいが最終的には開業やホームパーティなど 見栄えの良い料理やおもてなし料理をつくりたいという方が多い。 または、日々の家事のなかで悩みを抱えており、家庭料理を学びたい方におすすめする2018年斬新の【料理教室】

東京のおすすめ料理教室比較|見栄えの良い料理やおもてなし料理をつくりたいという方に

初心者向け東京の料理教室ガイド!メリットや料金比較まで徹底解説

女性の習い事人気ナンバー1はお料理教室!花嫁修業や料理スキルのアップを目的に、通う人は増えてきています。

しかし、料理がうまくなりたい、といったボンヤリとした目的料理教室に通うのはNG!明確な目標を立てからでないと料理上手にはなれません。

このサイトでは料理教室に通う前に知っておきたいことについて徹底ガイド!メリットやデメリットから最適な選び方まで、通う前にしっかりと学んでおきましょう。

東京にある5つの有名な料理教室を特徴や料金で比較!

料理教室は数多くあるのでどこに通えばよいか迷ってしまいます。

コースや料金なども様々です。

ここでは料理教室選びの参考になるようにライザップクック・ABCクッキング・ベターホーム・ホームメイド・東京ガス料理教室(地域のガス料理教室)をご紹介します。

ライザップクックとは?

RIZAP COOK


公式サイト⇒https://rizap-cook.jp/

ライザップクックはプライベートジムとして有名なライザップが運営している料理教室です。

レッスンは1回50分で週2回ほどのペースで行われます。

レッスンは全部で12回なので受講期間は約2ヶ月になります。

東京吉兆や帝国ホテルなどでの勤務経験があるプロの料理人によるマンツーマンの個別指導を受けることができ、
レッスン内容は自由に決まることができます。

和食からフレンチ、イタリアンに至るまで要望通りのレッスンが受けられます。

オンラインレッスンも行っていて、分からないことはすぐに質問することができ、
動画を見ながら予習や復習をすることも可能です。

栄養管理士とカウンセラーによるサポートも受けられるので、美容や健康に効果のある料理も学ぶことができます。

料金
入会金が50,000円(税抜)で16回コースが298,000円(税抜)からとなっています。
分割払いにも対応しています。

一般的な料理教室と比べると料金は高額ですが、一流の料理人に一対一で指導してもらえることを考えれば決して高くはありません。

無料で体験レッスンを受けることができるので、内容を確認してから申し込むことができ、万が一、自分に合わないと感じたとしても30日間全額返金保証があるので安心です。

ABCクッキングとは?


公式サイト⇒https://www.abc-cooking.co.jp/

ABCクッキングは全国展開していて、約28万人が通っている人気の料理教室です。

和食や洋食、エスニックなど様々なジャンルの料理を学べるクッキングコース、パン作りに特化したブレッドコース、ケーキ作りに特化したケーキコース、子供向けのキッズコースの4コースが用意されています。

コースの他にも1回完結レッスンや通信講座もあります。

入会金は12,000円です。クッキングコースは3クラスあります。

基礎クラスは全12回で57,000円、有効期限は18ヶ月です。

習得クラスは全12回で88,200円、有効期限は18ヶ月です。

セレクトクラスは回数制になっていて6回が31,200円で有効期限が6ヶ月、12回が58,800円で有効期限が12ヶ月、24回が114,000円で有効期限が24ヶ月、36回が160,200円で有効期限が36ヶ月になっています。

ブレッドコースは基礎クラス修了後にマスタークラスとリッシュクラスが用意されています。

基礎クラスは6回が29,700円で有効期限は6ヶ月、12回が57,000円で有効期限は12ヶ月です。

マスタークラスは6回が46,800円で有効期限は8ヶ月、12回が88,800円で有効期限は18ヶ月です。

リッシュクラスは8回が40,000円で有効期限は8ヶ月、16回が79,200円で有効期限は16ヶ月、24回が117,600円で有効期限は24ヶ月、32回が155,200円で有効期限は32ヶ月、40回が192,000円で有効期限は40ヶ月です。

ケーキコースは基礎クラス終了後にマスタークラスがあります。

基礎クラスは初級・中級・上級があり、それぞれ全6回36,000円・37,800円・39,600円で有効期限は8ヶ月です。

マスタークラスは6回が69,000円で有効期限は8ヶ月、12回が129,600円で有効期限は18ヶ月です。

キッズコースは満4歳から未就学児までの幼児コースが月1回受講で月謝 3,000円、小学1年生から小学3年生までの小学生コースが月2回受講で月謝 5,500円です。回数制も利用できます。

好きな先生の授業を選ぶことができ、全国のどのスタジオでも受講できるので通いやすいです。目的に合ったコースを選べるのもメリットです。
休日は混んでいるので予約が取りづらいのがデメリットです

ベターホームとは?


公式サイト⇒http://www.betterhome.jp/

ベターホームは全国に17教室展開している料理教室です。

全部で16のコースが用意されていて、月1回で半年通う全6回になっています。

開講のタイミングは5月と11月の年2回です。

午前・午後・夜の3クラスあるのでライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

料理の基本5コースはお料理入門コース、ベターホームの和食基本技術の会、かあさんの味、洋食・中華おかずの基本、家庭料理の会があります。

うれしい作り置き料理、週末ゆったりごはん、からだを整えるバランスごはんという目的別のコースもあります。

お魚基本技術の会、お肉料理の会、野菜をおいしく食べる会、シェフに習うというジャンル別に学べるコースや手作りパンの会、和菓子の会、お菓子の会、粉から作るブランチという手作りが楽しめるコースもあります。

男性専門の教室もあるので女性ばかりで気まずい思いをすることはありません。

入会金は税込3,240円でコース料金は税込24,948円から税込35,640円まであります。

コースが細分化されているので自分に合ったコースを見つけることができます。

コースの開講時期が決まっているので、料理教室に通いたいと思ったタイミングと合わないこともあるので、すぐに通い始められないのがデメリットです。

ホームメイドとは?


公式サイト⇒http://www.homemade.co.jp/

ホームメイドは料理教室・パン教室を展開していて全国に86ヶ所あります。

免許状フードコースはベーシック、アドバンス、エキスパートと進んでいきます。

ベーシックが18回か21回、アドバンスが月2回の全6回、エキスパートが月2回の全6回となっています。

パン・ケーキ・ホームクッキング・天然酵母パン・和菓子の各コースが用意されています。

ベーシックはパンが79,704円でその他は83,592円、有効期限は1年間です。

アドバンスは41,688円、エキスパートは51,948円です。

免許状クラフトコースは月2回のクラス制で5段階に分かれています。

カービング・シュガークラフト・フラワーデザイン・工芸パンの各コースが用意されています。

パートⅠは6回で26,028円、パートⅡは6回で31,428円、パートⅢは6回で36,288円、パートⅣは8回で46,764円、パートⅤは8回で57,024円となっています。

認定証コースは月2回のクラス制で3段階に分かれています。

パスタ・チョコレート菓子・マジパン細工・ラッピングの各コースが用意されています。

パートⅠは6回で28,188円、パートⅡは6回で33,048円、パートⅢは6回で38,448円となっています。

入会金は5,400円です。

資格を取得することができるので、本格的に料理を習って会得したい方や自分の料理教室を開きたい方などに向いています。

全体的に教室の設備が古めなのがデメリットです。

東京ガス料理教室(地域のガス料理教室)


東京ガス料理教室は年間10万人以上が受講している料理教室です。

東京ガスが開催している料理講習会という形なので気軽に参加できます。

入会金はかからず、一部コースはありますがほとんどの教室は1回の受講で済みます。

初心者向け、男性向け、親子向け、子供向けなど様々な教室があり、和食や洋食、パンやお菓子など多くの料理を学ぶことができます。

1人でもグループでも受講可能です。

料金は税込1,000円から数千円程度なので、あまり金銭的な負担をかけずに利用できます。

料金は安いですが、東京ガスの専属講師が指導してくれるので指導内容は本格的です。

東京ガスによる料理教室なので設備は充実していて、最新ガスコンロ「ピピッとコンロ」を使って調理できます。

教室ごとに開催日が決まっているのでスケジュールや開催場所が合わないと参加することができず、人気の教室は抽選になることもあり落選する可能性もあります。

ですが1回の受講であまり時間がかからず料金もリーズナブルなので、とりあえず料理教室を体験してみたいという方にはぴったりです。

インターネットから開催される教室の日程などを確認でき、そのまま申し込めるので手軽に確認して手続きできます。

大勢参加する料理教室ではあまり指導してもらえず、なかなか上達しないのではと心配な方には料金はかかりますがライザップクックが向いています。

逆に時間とお金をかけずに料理教室に参加したいという方には、入会金がかからず料金も安い東京ガス料理教室が向いています。

全国展開で多くの拠点がある、ABCクッキングとホームメイドはどなたでも通いやすくなっています。

5月と11月の開講にタイミングがちょうど合うという方にはベターホームがおすすめです。

自分が習いたいジャンルが用意されている料理教室に通うとモチベーションを保つことができます。

料理教室に通うデメリットとメリット

・通うための時間が必要
・お金がかかる
・勧誘されることも

料理教室に通うためには時間が必要です。

料理教室によってもことなりますが、1回のレッスンで約2時間ほどかかりますし、行って帰っての時間も必要です。

せっかくの料理教室も通わなければ意味がない!定期的にしっかりと通わなければ、料理の腕前はあまりあがりません。

忙しくて通えない、面倒でやめてしまった、そういった人も結構多いんです。

また、レッスン料がかかるのも料理教室のデメリット。

最近はお安い料理教室も登場していますが、レッスン内容もそれなりです。

やはり続けるとなるとお金は必要。

料理の上達を目指すなら一定以上の期間通い続ける必要ありますし、良い料理教室を選ばなければなりません。

お得な料金で試せる体験を行っている料理教室も多いのですが、つきものなのが勧誘です。

料理教室側はとにかく生徒を増やしたい!さらっと言われるぐらいならば断りようもありますが、教室によってはかなりしつこく勧誘されることも……。

押しに負けて契約してしまてしまい、トラブルに発展することだってあるんです。

・正しい調理法や知識が学べる
・先生のお手本
・レパートリーが増える

今はネットや本でレシピが手軽に見れる時代です。

ただし、レシピ本には調理法についての詳細な記載はありません。

普段行っている方法が間違いだった、そんなことも多いんですよ。

料理教室に通えば正しい調理方法を一から学ぶことができますし、専門の知識を教えてもらえます。

大さじや小さじといった分量、魚のさばき方、野菜の切り方の種類まで、レシピに書いていないことを知ることができます。

基礎から学ぶことで確実にスキルアップ!料理は土台が重要です。

さらに、先生が目の前で調理してくれるので、細かい手順もわかる!百聞は一見に如かず、熟練した調理の経験から技術を盗むことができるんです。

言葉では説明しにくいちょっとしたコツだって、教わることができますよ。

また、レパートリーを増やすことができるのもメリットの一つです。

日々の献立を考えるのは大変!どうしても同じような食事の繰り返しになってしまいます。凝った料理は毎日できないし……、そんな悩みを抱えている人も多いでしょう。

料理教室では毎回新しい料理を作ります。

作った分だけレパートリーは増えますし、ちょっとしたアレンジ方法も学ぶことが可能。

さらに、通常ではない楽しいオリジナルレシピを学ぶこともできます。

料理教室の内容によりますが、簡単な作り置きや、手軽な時短レシピまで、毎日の食事の料理が楽になるアイデアも教えてもらえます。

料理教室に通う時の心構え4箇条

1.勉強する姿勢が重要

いくら料理教室に通っていても学ぶ気がなければ上達しません。

分からないことは先生に聞く、気になった所はメモする、そういった基本的な努力が重要です。

自分の料理のレベルがどのくらいなのかを確認しつつ、謙虚な姿勢で学びましょう。

料理教室で行った手順や料理は繰り返すように!習っただけで満足していては身につきません。

日常に取り入れて自然に作れるようになることこそが、最大の目標です。

料理教室に通った後は毎回欠かさず復習を行ってください。

2.通えるプランを選ぶ

いくら良い料理教室を選んでも、通えなくなってしまっては何の意味もありません。

時間と料金をトータルで考えることが重要です。

無理してハイペースで通ってしまうと続きませんし、無理して高いお金を払い続けるのも賢い選択ではありません。

まずは予算や通える時間を算出すること!月に何回通えるのか、いくらまでなら出せるのか明確にしておきましょう。

同じ料理教室でも複数のプランがもうけられています。

日常生活に支障が出ないように、無理なく通い続けられるプランを選んでくださいね。

3.安い教室はそれ相応

最近では格安で受けられる料理教室も増えています。

ただし、使用されている食材や器具、レッスンを行っている先生もそれ相応です。

気軽に通えるといったメリットはありますが、真剣度はやや低め。

みんなで楽しく料理を作ろう!といった雰囲気の所が多いです。

お金がかからないのは良いことですが、本格的に料理を学びたい人には不向きといえるでしょう。

基礎知識からミッチリ学びたいなら質が確かな料理教室を選ぶ必要があります。

レッスン料は多少お高めになってしまいますが、確かな技術を学ぶことが可能です。

確実に料理の上達を目指すのであれば、ある程度の投資は必要と考えておいてください。

4.料理教室の見極めが必要

レッスン内容や質がそれぞれ違う料理教室。

まずは、その見極めが最重要課題です。

レッスンの内容・雰囲気・立地の条件・先生の人柄など、トータルで優れている教室を探す必要があります。

馴染めるかどうかも必須、通っている人の年齢や雰囲気も確認しておきましょう。

まずは、「通いやすくて続けやすそうだな」と感じることが重要!口コミを調べてみたり、体験レッスンに行ってみたり、徹底的にリサーチを行ってください。

選ぶ教室によって上達具合が変わるといっても過言ではありません。

高いレッスン料を払って通うのですがら、慎重に選ぶようにしましょうね。

料理教室に通って腕をあげよう!

・料理教室で正しい調理法を学べる
・目標を明確にして選ぶ
・通いたいと思える料理教室を見つける
・ある程度のお金は必要

料理教室のメリットや選び方について解説してきました。

最重要ポイントはこの4つ!頭に叩き込んでください。

日常生活を送るうえでとても重要な料理の腕!鍛えておけば一生の財産になります。

女子力アップのため、愛する家族のため、自分い合った料理教室に通って料理スキルをみがきましょう。

更新日:

NEW ENTRY

料理でも結果にコミットする!品質本位のライザップクック

2018/02/21   -料理教室

料理を学びたいと思っても、どこで学ぶべきか悩んでしまう人は多くなります。 料理教室で学ぶのが早道だと思っていても、人それぞれ料理の腕前は違います。 一般的な料理教室は講師一人に複数の生徒がつきます。 ...

街中でよく見かける!オシャレなABCクッキングスタジオ

2018/02/21   -料理教室

ContentsABCクッキングって?ABCクッキングのデメリットとおすすめポイントABCクッキングスタジオのデメリットABCクッキングスタジオの教室やレッスンの良いところABCクッキングスタジオのさ ...

ホームメイドって?様々なスキルが身につくスクール

2018/02/21   -料理教室

Contentsホームメイドって?実はあなたの地元にもありますよホームメイドのデメリット・メリットホームメイドのデメリット・・・でもホームメイドのシステムやレッスンにも良いところが!ホームメイドはさら ...

ベターホームで料理の基本から楽しさまで学んじゃおう!

2018/02/21   -料理教室

これまで料理についてあまり意識したことはなかったけれど、最近ふと考えるのは(やっぱり料理くらい作れないとまずいかな?)ということです。 将来はもちろん結婚したいし、結婚して子供が生まれたらおいしいケー ...

Copyright© 東京のおすすめ料理教室比較|見栄えの良い料理やおもてなし料理をつくりたいという方に , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.